FC2ブログ

日記ブログです。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日常

白魔女学園オワリトハジマリ、見てきました

白魔女学園オワリトハジマリ、見てきました。
とにかく凄く動く上に、傷がテーマということもあって、傷つけられる、傷つけるシーンが多かったです。
キャストもキャラクターがしっかりしていて、「なるほど、こういうキャラなんだな」ということがすぐ分かりました。

ストーリー面もしっかり特撮していましたし、キャラクターの戦い方がしっかりと描写されていたのが凄く良かったです。
ダブルバレルガンも、格好良い銃声でした。
個人的に好きなのが、回想シーンで、黒魔女のリーダーがラスボスに騙されているシーンでしょうか。その場面だけ、リーダーが安らかな表情を浮かばせているのが特徴的でした。
その後のセリフも考えると、男関係で何かあったんだなあ、と想像することも出来ます。

キャラを魅力的に魅せよう、というシーンが多く、見ていて凄く楽しかったです。
最終的に主人公が孤独になってしまうところも、ある意味、傷というテーマに嘘をついていなくて凄く良かったと思います。

ラストシーンですが、あれは主人公が本当の神となって、別世界を作ったという解釈なのでしょうか。
今まで消えていった仲間が学園にいて、本来ならそこにいなかったはずの人物もいるとなると、ある意味、救われているのかもしれません。
しかし、主人公はそこには存在していません。まだ白魔女しか存在していない地球で、主人公はただ見守っているだけです。

好きです。こういう、大きなすれ違いのような展開は。

今回から、映画や本の感想を積極的に書いてみようかなあ、と考えました。

>コメント返信

>>毛玉グレー様

ご感想をくださり、本当にありがとうございます。
今回は、純粋なテキストゲームでしたが、いかがでしたでしょうか。個人的には、作っていて凄く楽しかったです。
純粋に物語で評価される為、頑張りました。

本編ですが、今回は失恋する話を描いてみました。会いたいのに会えない、というのは本当に好きなので、どう描写をするか、迷いました。
毛玉グレー様が、最後のセリフの意味に気づいてくれて、本当に嬉しいです。
彼が、今後もてゐと会えるかどうかは、毛玉グレー様のご想像にお任せします。

改善点ですが、是非参考にさせていただきます。OPから、一章からか、二章からか……を選べれば良いかもしれませんね。
いつもご参考になっているので、気になさらないでください。

ここからは個人的なことですが、恋愛や銃の登場を受け入れ、いつもご感想をくださる毛玉グレー様には本当に感謝しています。
本当に個人的なことなのですが、ご友人として認識させていただいています。
いつも本当にありがとうございます。
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

学

Author:学
東方シリーズ二次創作RPGを作成しています。

manabunisikiあっとhotmail.com

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

ツイッター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。