日記ブログです。

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日常

次の目的地

※夢の話

自分はよく夢を見る方で、何かに襲われたり、現実か夢か曖昧になることもあります。
大抵は悪夢を見るタイプで、良い夢は滅多にありません。後者は目が覚めたら「あー……」となってしまうのですが。

先日ほど夢を見たのですが、自分は横になっていたのです。すると、スーツ姿の男が自分の腕を調べていたのです。
実に神妙そうな顔でしたが、一体何だったのでしょうか。

次のシーンとなったのですが、若い男から圧し掛かられました。あれほど「質量」が感じられる夢は初めてで、その時は間違いなく「リアル」の出来ごとだと思いました。
本当に重く、抵抗も出来ない。どうしてこんなことになっているんだろうと思えば、目が覚めていました。

勿論、部屋には何の変化もありませんでした。しかし、あの時の緊張感は今も思い出せます。
二つの場面に共通して言えることは、「自分が横になっていたこと」です。これは一体何を意味しているのか、知りたいところです。
スポンサーサイト
プロフィール

学

Author:学
東方シリーズ二次創作RPGを作成しています。

manabunisikiあっとhotmail.com

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

ツイッター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。